信長の野望創造

信長の野望創造攻略サイト」に掲載されていない裏技や攻略方法などがございましたら、こちらのブログへお知らせください。

募集内容
 ・ 「戦国立志伝の裏技
 ・ 「情報の間違い」

なお、コメントを受け付けているのは情報のみですので、質問はご遠慮ください。

これまでにいただいたコメント
1570年 足利家

まず織田家に家宝を送り、ご機嫌を取っておきます。ただし、織田家の拡大スピードが早くなってしまうような気がするので、最初は同盟までは結ばない方がいいと思います。リスキーな感じがしますが、信頼状態を維持しておけば城を空っぽにしてもまず攻めてこないと思われます。波多野家に援軍要請できるようになったら、まず同盟を結んでない別所家→赤松家の順番で攻め、次は浦上家か、波多野家等同盟が切れた大名から順番に倒していきます。毛利家とはずっと同盟を結んでおいた方が良いと思います。家宝が用意できなくなったら、織田家と同盟を結び、まだ生存しているなら織田家との戦いでボロボロになった本願寺家や鈴木家、三好家を、織田家に吸収される前に倒していきます。戦力が充実してきたら、四国あたりまで勢力を伸ばしているであろう毛利家や上杉家らと共闘して、織田家との対決に挑みます。
  • あきすて
  • 2013/12/25 10:50 AM
プレーする度に展開は変わってくるでしょうが、波多野家などとの同盟が切れるよりも早く、織田家は鈴木家や本願寺家などを滅ぼしてしまいませんか。少なくとも、私が確認した時の織田家の侵攻は、そんなにゆっくりではありませんでした。
  • 管理人
  • 2013/12/25 7:41 PM
織田家との同盟がポイントのような感じがしました。
はっきりとした理由は分からないのですが、同盟結んじゃうと街道整備した足利家の領土を素通りして挟撃したりするからかも・・・
織田家の兵力を上回って安心して、のんびりやっていたら大友家が膨張しすぎてしまったので
今やり直しているのですが、三家とも生き残っていました。

それと、前田慶次が突撃してくるので、朝宮城だけは空っぽにしない方がいいように思えます。
  • あきすて
  • 2013/12/25 9:45 PM
詳しいご説明ありがとうございました。私の場合、援軍で周囲の同盟国を織田家と戦わせ続けたので、それが死期を早め、織田家の拡大を招いたのかも知れません。
  • 管理人
  • 2013/12/26 6:59 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2014/01/02 8:58 PM
1570 足利家 (上級 登録武将無し 架空姫無し)

まだプレイ途中ですが、よろしければ参考にしてください。

まず、織田家と毛利家に家宝&工作。同盟を結びます。
同盟を結べるようになるまでの間になるべく領土を広げます。
開始早々、西から回り込んで全軍で筒井家を攻略。
その後、三木家、河内北畠家を攻略。
ここからは、同盟を1つずつ破棄しながら、攻略していきます。
波多野家、鈴木家、本願寺家(織田家に援軍を頼みました)、一色家、山名家、朝倉家、赤松家の順に攻略しました。
その後、四国に上陸し、長宗我部家を攻略。同時に同盟を破棄した三好家を攻略。
自分の場合は、上杉家が隣接してきたので、早い段階で上杉家とも同盟を結びました。

同盟を破棄しながら進めていったので、金銭が貯まったらなるべく家宝を買って、織田家、毛利家、上杉家への贈物として使っていました。

5年経過時の現在の兵力状況は、武田家12万、毛利家11万、足利家10万、上杉家8万、織田家6万。

織田家との同盟が切れて、織田家を侵攻中です。

  • かもゆき
  • 2014/01/08 8:03 AM
三木家というのは三木城の別所家のことで、河内北畠家というのは河内畠山家のことですよね。周辺の状況からそう判断したのですが、念のために確認させていただきます。

侵攻計画としては、急いで西に勢力を広げるよりも、織田家を拡大させないことを優先しているように感じられるのですが、そこがポイントとなるのでしょうか。

話が若干変わりますが、その5年間の攻略は大変でしたか。おすすめ大名の難易度設定の参考にさせていただきたいので、率直な感想をお聞かせください。
  • 管理人
  • 2014/01/08 8:24 PM
ご指摘の通り、別所家と河内畠山家の間違いです。外出先で記憶を頼りに投稿したため、間違いに気付きませんでした。失礼いたしました。

今回心がけたことは、なるべく織田家と毛利家に領土を渡さないことでした。特に織田家は侵攻スピードが早いので、周辺国との同盟を破棄してでも先に領土を奪い、織田家の西側に蓋をするイメージです。

難易度に関しては、まだクリアしていないためなんともいえませんが、この段階にくるまで2回失敗しています。

ただ、侵攻順さえ間違えなければ、1つずつ同盟を破棄しても他の勢力とは同盟が残っていれば援軍はこないため、超難関ということはないかもしれません。当然、少しでもモタモタしていると、上杉家、武田家が急拡大してくるので、スピードは求められそうです。
  • かもゆき
  • 2014/01/09 11:43 PM
私の個人的な意見としましても、この攻略方法が良いと思います。

この方法をサイトに紹介させていただきたいのですが、掲載されたくない場合や、もっと良い方法を見つけた場合などは、いつでもこのブログでおっしゃってください。
  • 管理人
  • 2014/01/10 8:25 AM
サイトへの掲載は、OKです。
より良い案があれば、ご報告いたします。

その後の展開ですが、織田家を攻略、河野家、一条家、西園寺家を攻略。
武田家を攻めながら、九州へ上陸。現在7年目ですが、兵数は1位になったため、おそらくもう大丈夫かと思います。
  • かもゆき
  • 2014/01/11 7:36 AM
もうクリアは確実でしょうね。

私は今のところ、システムやデータの確認に時間を取られていますので、かもゆきさんにどんどんと攻略していただけると助かります。
  • 管理人
  • 2014/01/11 11:07 AM
よくあるパターンは、開始後まもなく筒井家が攻めてくる。城は守り切ることができるのだが、織田家に攻められて滅亡。
もしくは、筒井家より先に織田家に攻められて滅亡。そのため、織田家と同盟等を結ぶことが第一優先課題です。

開始後、すぐに家宝を買い、織田家に贈物&工作。安い家宝だと効き目がすぐになくなるので、家宝は金銭が溜まり次第買っていました。

援軍を頼めるようになったら、岸和田城を攻略。その後、州本城を攻略。その間、筒井家が攻めてくる可能性が高いですが、国人衆の援護で守りきれるはずです。

筒井家を攻略。

織田家と同盟もしくは婚姻を結び、(私は織田家の姫と婚姻を結びました)三好家を攻略。

四国の東部を支配したら北上して、宇喜多家を攻略。日本海側まで北上したら、織田家の援軍を利用しながら西へ侵攻。

長宗我部家、毛利家、島津家を倒し、織田家より西を支配します。できれば、二条御所以外の本城を29以上支配します。

中四国から兵力を動員して、近畿で待機。婚姻を破棄して、一気に二条御所を攻め落とします。本城の支配数が28以下なら、高屋城等、二条御所周辺の本城を同時に攻め落とします。

惣無事令にてクリア。

序盤はとにかく金銭が不足しがちですが、家宝の購入を優先して早い段階で織田家を味方につけるのがポイントかと思います。


  • かもゆき
  • 2014/01/14 11:28 PM
すみません。

先程のコメントは、鈴木家です。

1575年 鈴木家 (上級 登録武将無し 架空姫無し 会戦無し)

失礼しました。



  • かもゆき
  • 2014/01/15 12:34 AM
序盤の攻略に時間がかかったかと思うのですが、織田家を近畿に封じ込めるように領土を広げることは可能でしたか。それとも、いくつかの支城は諦めて、本城に狙いを定めたのですか。

それから、援軍の利用方法について質問があります。同盟や婚姻を結んだ相手の援軍を利用する際、自らも1部隊以上を包囲に参加させていますか。それとも、援軍だけで落とした城をもらえる法則というのをご存知ですか。

鈴木家でクリアできるのなら、きっと、私の知らないことも、色々とご存知なのでしょうね。
  • 管理人
  • 2014/01/15 1:06 AM
書き方がややこしくて申し訳ありませんでした。

1575年の鈴木家に関してですが、正確にはまだクリアはしていません。攻略案として書かせていただきました。

実際のプレイ状況ですが、上記のコメントどおり三好家、宇喜多家を攻略。毛利家と長宗我部家を追い込み、両家とも風前の灯。西日本の残りはあと九州の島津家のみ。この段階で6年経過しました。

このまま順調にいけば、島津家攻略も間違いなさそうです。因みに島津家を攻略すれば、本城は28になります。

それから、現在のセーブデータを使って、試しに兵力を総動員して婚姻破棄直後に高屋城と二条御所を攻めたところ、余裕で落とすことができましたので、惣無事令にてクリアできるのではと思い上記のように書かせていただきました。

ところが、惣無事令の条件をネットで見ると、「最大勢力である」という条件がありました。もしそうだとすると、二条御所を落としてすぐに惣無事令というわけにはいかないことになります。(織田家が東日本にかなり伸びているため)

ですので、最大勢力であることが条件の一つだとするなら、婚姻破棄後にジワジワと東へ攻めるしかないかもしれません。もしくは、婚姻を破棄しないで織田領を東へ横断し、関東、東北を先に押さえて、「最大勢力」になった段階で二条御所を落として惣無事令とか。こちらも試しにやってみましたが、北条家の城をいくつか落とすことができましたので、大兵力で東へ移動し、一気に領土を広げることは可能かもしれませんね。


質問の件ですが、三石城、天神山城、津山城、羽衣石城、八橋城と北上しました。一回だけ鈴木家の領土を横断して毛利家に攻め入ることがありましたが、横からかすめ取り、それ以降は織田家が西へ来ることはありませんでした。本城、支城に関わらず、まずは道を塞ぐといいと思います。

援軍の利用方法ですが、私の場合は必ず味方部隊を包囲に参加させていました。「援軍だけで落とした城をもらえる法則」というのは、分かりません。法則がもしあれば、攻略も楽になりますね。

また何か分かったらコメントさせていただきます。
  • かもゆき
  • 2014/01/15 11:19 PM
たびたび失礼します。

1582年に発生する本能寺の変で、活路が見出せそうです。
  • かもゆき
  • 2014/01/15 11:41 PM
はじめまして。
清州会議シナリオの真田家、(一応)クリアに成功しましたので書きこませていただきます。

クリアの前に一応とつけたのは、とりあえずクリアするための攻略方針を見つけるために、会戦キャンセルを序盤多用したり、1ターン目の巡察で抜け道を見つけることが大きく展開に貢献したためです。
また滅亡寸前の家にとどめを刺して家臣を取り込んだり、停戦終了前に部隊を送り込んで一気に攻城するなど小技も使ったため、そういう意味でも正攻法とは言い難いものなので、参考程度にしていただければと思います。

なお設定は前提となっている上級、登録武将架空姫無しの他は討死、寿命なし、戦国伝は発生するでした。

以下流れを。

沼田城で発見した抜け道を使い、全兵力(幸村を沼田城に移動させた後、昌幸、幸村の2部隊)で那須、宇都宮、結城、佐野家を攻略。およそ1年半で終了しました。
外交は上杉、伊達、佐竹(佐竹に最初から持っている家宝を送りました)。

上記攻略が完了後、上田合戦を発生させクリア。
徳川、北条と同盟を結び、佐竹、伊達、最上と援軍による停戦を利用して必ず1対1になるよう気をつけながら一つずつ片づけました。
この裏で滅亡寸前になった蘆名、柴田にとどめを刺して家臣を吸収しています。
こちらが東北を平定している間に豊臣が西日本をほぼ平定し、徳川攻略を始めます。

まだ豊臣を相手取って戦える状態ではないと判断し、援軍による停戦を利用しながら、徳川、北条の同盟を破棄して滅ぼしました。
結果、開始10年で東日本真田、西日本豊臣、九州島津という構図になりました。

この時点で拠点、兵力数で豊臣の4分の3程度と若干不利だったこともあり、先述した停戦攻城を利用して尾張、駿河辺りを一気に制圧。東日本制圧時点で家臣は十分揃っていたので、仲間にならなかった豊臣家臣は積極的に処刑しました。

結果開戦してから10年程度で豊臣が滅亡、後は国力差でそのまま島津を押し切ってクリアしました。

会戦キャンセルは無しとして、沼田城の抜け道が未発見だったら、徳川・北条と関係を維持して豊臣と戦ったらどうなるのかをまたやり直したいと思っています。
抜け道に関しては、このクリア方に至るまでに何回かやり直しをしましたが、未発見の場合はどうしても部隊が北条領内を通過するため、序盤の攻略が遅れてしまいます。また上田合戦の際の救援にも支障が出る可能性が高いです。(全てそこまででやり直していて、初めてクリアしたのが抜け道発見パターンだったためわからないのですが)

以上です、質問・アドバイスいただければ幸いです。失礼しました。
  • スフィンクス
  • 2014/01/16 12:40 AM
かもゆきさんへ

惣無事令の件は私も把握していませんが、最大勢力という条件は、ありそうでもあり、なさそうでもありますね。最大勢力という表現も曖昧で、本城の数のことを意味しているのでしょうか。分かったら、是非ご連絡ください。
  • 管理人
  • 2014/01/16 7:39 AM
スフィンクスさん。クリアおめでとうございます。

会戦キャンセルは、アップデートで修正されるかも知れないので、使わない方が良いのですが、それはコーエーの問題なので、攻略サイトとしては禁止していません。私は使いませんが。

抜け道発見や停戦切れなども、テクニックの1つだと思います。

なので、スフィンクスさんのクリアには、全く問題ないと考えます。

それにしても、皆さん上手ですね。支城勢力プレーが可能になったら、面白そうなのをいくつか追加してみる予定です。
  • 管理人
  • 2014/01/16 7:52 AM
はじめまして。まだ途中ですが参考になればと思い書かせて貰いました。

1560年 最上家 上級
登録武将なし 架空姫なし 会戦はたまに(通常時よりはマシ程度キャンセルはなし)
戦国伝あり

まずは失敗のほうを

上杉とは婚姻を結ぶため家宝を送る

開始から大宝寺を攻め次に小野寺攻め滅ぼす。

ここから安東→南部を滅ぼして北を磐石にしてから伊達に挑むという方針でしたが失敗でした。

理由は本城の山形城から遠すぎるのと南部の干渉は勿論、伊達や蘆名にもなんらかの対応をしなければなりませんでした。
結局じり貧になりやり直しに。勿論援軍による停戦などを利用すればやりようはありますが今回は断念しました。

再度

小野寺を滅ぼすまでは同じですがその後一年ほど内政。

上杉が蘆名や伊達にちょかいを出して兵力落ちた所を狙って米沢城奪取

上杉の援軍が上手く機能すれば楽でしたが自分は微妙で伊達の後詰めを足止めなどした為実質総力戦でした。

その後蘆名を滅ぼし伊達を攻め出した所、南から佐竹から伸びてきました。

ここで佐竹と同盟なり停戦なりして置けばよかったんですが抗戦してしまい兵糧不足になり伊達を滅ぼすのもかなり遅れました。

更に北から南部が伸びてきたので流石に援軍停戦を結び伊達と相馬、周辺小勢力を滅ぼす。

ここで中途半端に佐竹の兵力を減らしたせいで北条が佐竹を滅ぼす。

南部との停戦が切れたら開戦。兵力にそれほど差はないが武将の質(安東の本城は南部が取ったが滅ぼしたのは自分)でほぼ圧倒。
南部は残り徳山館と初期二つですが兵力はもうないに等しいです。

現在1567年

主な勢力

北条が武田をも追い落とし(滅ぼしたのは徳川)兵力19万
上杉7万5千
毛利12万(九州北東部
伊予、史実の中国を勢力)
龍造寺2万(毛利と同盟)
島津5万(九州南半分)
長宗我部3万
三好4万
浅井4万5千(二条御所占拠)
織田9万(北条と同盟)
徳川3万
他朝倉、山名、赤松、浦上が約1万
最上9万(南部を滅ぼしたら11万弱?)

北条が大勢力すぎてクリア出来るか微妙ですがやってみます。唯一好材料は二条御所を浅井が勢力にしてるので織田とは戦わずに済みそうです。

クリアしたら報告したいですが多忙なんでかなり遅れそうです。

今回のプレーで学んだことは戦う勢力は出来るだけ援軍停戦などを利用して出来るだけ1つにというのを特に感じました。

参考になれば幸いですm(__)m
  • 松明タロー
  • 2014/01/17 12:56 AM
1575年 鈴木家のその後の展開です。

長宗我部家、毛利家を攻略後、本能寺の変が発生。

島津家と対決するより近畿を押さえる方が先と判断し、上記攻略案の予定を変更して、島津家、羽柴家と同盟。

明智家を攻略後、徳川家と同盟。北陸の柴田家を攻めて羽柴家を近畿に囲いこみました。

その後、岐阜織田家、柴田家、清洲織田家を攻略。

同盟が切れたタイミングで羽柴家を総攻撃。本城支配が30に達して、惣無事令にて1586年にクリアとなりました。

惣無事令の発生条件の詳細は、結局よく分かりませんでした。

クリアした感想ですが、序盤が結構難しかったです。そして、中盤まで常に金銭不足に悩まされました。

織田家の膨張をいかに早い段階で抑えるかがポイントで、素早く日本海側まで勢力を伸ばすことができれば、半分以上は達成ではないでしょうか。

姫路城を先に取れれば、もう少し楽にできたかもしれません。

それから、二条御所まで遠いため、東北の弱小勢力も難易度が高そうですね。余裕があったら、プレイしてみたいと思います。
  • かもゆき
  • 2014/01/20 7:56 AM
中国地方の本城が織田家にないと、本能寺の変が発生しないと思うのですが、姫路城を奪った方が楽というのは、本能寺の変を発生させない方が楽という意味でしょうか。

それから、高難易度で面白そうな大名も、新たに探してみます。
  • 管理人
  • 2014/01/20 5:33 PM
本能寺の変の発生条件を知らずに書いてしまいました。なぜ姫路城を先に取れれば楽と書いたかというと、そのぐらいのスピードで北に侵攻できれば、島津家や毛利家がそれほど膨張する前だからです。

ただ、本能寺の変の発生条件がそうであるなら、あえて織田家に取らせてしまうのもありかと思います。

本能寺の変の発生時、徳川家以外の旧織田家はだいたい兵数10万前後でしたので、鈴木家をそれに近い大きさまで拡大できていれば、攻略は時間の問題ではないでしょうか。

惣無事例の発生条件が、二条御所と30以上の本城支配だけで、最大勢力でなくてもいいなら、本能寺の変を発生させてもさせなくてもどちらでも可。

最大勢力でなくてはいけないなら、織田家が圧倒的に膨張するので、あえて本能寺の変を発生させたほうが楽。といったところでしょうか。
  • かもゆき
  • 2014/01/20 7:54 PM
攻略候補の追加を確認したので早速一つやってみました、家督相続シナリオの三村家です。
あえて難しい方から手をつけてみました、頼りの清水宗治すらいないとは驚きました…苦笑

では手順を。

浦上へ工作を行い、援軍が送れるようになったら尼子の高田城へ援軍要請、防衛の援軍にやってきて手薄になった山名の羽衣石城を奪い、尼子攻略の足掛かりに。
とにかく金がないのに外交しないと攻め込まれてしまうので、うまい具合に毛利、浦上と足並みを合わせて尼子を攻略し、関心の状態をキープして停戦・同盟状態を維持しました。

その後毛利に尼子を半壊してもらい、八橋城、山吹城を横取りして尼子滅亡、その後東進して山名、一色、赤松、別所と小大名を滅ぼしました。

このあたりで織田と外交が可能になったので、早い段階で同盟を結びました。
その後若狭武田、浅井、三好を滅ぼし、東は織田が壁になったので西へ転じました。

四国をほぼ制圧した長宗我部と同盟し、これまで同盟関係にあった浦上、毛利を攻め滅ぼしました。
その後九州を統一した島津を滅ぼし、長宗我部を取り、満を持して織田と停戦攻城を利用し開戦しました。

この間に織田に攻められた武田、上杉に止めを刺しました。

開始から20年経過した現在、畿内から西日本を完全に掌握し、国力で織田の2倍程度となっているので、このまま油断しなければ統一できると思います。

苦労したのは序盤から通じて有能武将を確保することと、織田の拡大を止めるために西進を急がなければならなかったことの二つです。

特に序盤で尼子を滅ぼした時ですが、最後の山吹城に攻め込んだ時、実際は毛利が先に攻めていました。
運よく大内が毛利領に攻めてくれて毛利の包囲部隊が離れたために、漁夫の利的な形で尼子を家臣にできましたが、そこで失敗していたらその後の攻略で確実に大きな遅れが発生していたと思います。

また新たに小技のようなものを発見(?)したので報告します。状況がかなり限られるので使えるかどうかはかなり微妙ですが…

織田と長宗我部(どちらも三村家とは同盟関係)が交戦状態になった時、自分はまだ島津攻めの途中で、このままでは長宗我部が滅ぼされ、国力で圧倒的に不利になるのが目に見えていました。

そこで織田が攻める城に先に3部隊を送り込み、城に取り付けないようにしました。
結果、両家は城を挟んでにらみ合いの状態になり、そのまま島津を滅ぼし長宗我部攻めに移るまでほぼ進攻させずに置くことができました。

ほぼと書いたのは、まれに城から迎撃部隊が出城して交戦してしまい、その部隊が撤退したところに織田の部隊が入り込んでしまうことがあったためです。
原因はよくわかりませんが、城が挟撃されそうになるとこの現象が起きていた気がします。

この小技を使う条件として2家の大名と同盟関係にあり、同盟・不戦関係を長期間維持できる状態であることもほぼ必須となるため、ほとんど利用することはないと思います。

長宗我部をどうにかして永らえさせられないかと思ってやったらできた程度のものです笑
  • スフィンクス
  • 2014/01/22 11:26 PM
スフィンクスさんへ、いくつか質問させていただきます。

序盤に浦上と毛利へ工作を仕掛けたようですが、金銭は大丈夫でしたか。鉱山が見つかったのでしょうか。

浦上・毛利と結んで尼子・山名を攻めたようですが、逆の方が上手くいった可能性は考えられますか。

「苦労したのは序盤から通じて有能武将を確保することと、織田の拡大を止めるために西進を急がなければならなかったことの二つです」とありますが、東進の間違いではないでしょうか。それとも、織田の勢力が四国まで伸びていたのでしょうか。

私は難しいと思って星5つにしましたが、実際はどの程度難しかったですか。こんなにあっさりクリアされるとは思っていなかったので、少々驚きました。
  • 管理人
  • 2014/01/23 6:15 PM
質問ありがとうございます、お答えします。

・序盤の工作の資金繰り
鉱山は発見できませんでした。
収入は兵糧を最低限出城できる量を残してすべて売却、支出は城周辺の街道レベルを3にすることを最優先に、開発できるときは商業に振っていました。
重要だったのが家宝で、開始2ターン以内に十等級の家宝が出現すれば購入し、浦上へ贈りました。九等級以上では資金が持たなかった可能性が高いです。
また最初の投稿にも書きましたが、毛利への工作は状態が関心にならない限りは控えました。コンピュータが尼子を攻めることを優先するようにできているのかこちらに向かってくることはなかったのでうまくいったようです。

・序盤の侵攻先について
管理人様の通り、最初は毛利・浦上攻めも検討しましたが、この両家が60ヶ月同盟を組んでいることもあり、片方を攻めるともう片方の対策がままならなくなったので断念しました。正直可能性は0に近いと感じました。
ちなみに毛利は輝元、浦上は宇喜多直家がいて、仮に挟撃しても三村の武将では返り討ちにされてしまったのでそういう意味でも厳しいと思います。

・東進ではないか
ニュアンスの問題というか私の書き方がまずかったです。
放っておくと織田が最大勢力になることが確実なのは予想できたので、東進が最初にあったのはその通りです。
西進と書いたのはその後のことで、織田が東の勢力を滅ぼし終わってしまう前にこちらが西を統一しないと詰みかねない心配があったという意味で西進と書きました。
まぎらわしい表現になってしまいましたね…すみません。

・難易度について
序盤の突破口を見つけるという点では前回の真田と同じくらいの時間を費やしました。
むしろシステムに慣れた後にやってこれだけ時間がかかったという意味では、こちらの方が難しかったかもしれません。

その後の攻略もかなり試行錯誤しましたし、難易度的には十分歯ごたえがあると感じました。

余談ですが現在長野家攻略中です。
久しぶりに序盤を切り抜けた後に詰むという経験をして改めて面白いゲームだなと感じています笑
  • スフィンクス
  • 2014/01/23 11:14 PM
毛利で始めると、尼子の外交姿勢が敵視で、三村の外交姿勢が畏怖というのが分かります。浦上で始めると、山名の外交姿勢が敵視で、三村の外交姿勢が畏怖というのが分かります。尼子で始めると、毛利の外交姿勢が敵視で、三村の外交姿勢が畏怖というのが分かります。

3勢力に囲まれた厳しい状況に見えたのですが、実は尼子に集中できる状況だったようです。スフィンクスさんのおっしゃる通り、この攻略方法でないと、もっと難しくなりそうです。

外交姿勢がこれほど重要なら、コンピューター同士の外交姿勢も確認できるようにして欲しいですね。
  • 管理人
  • 2014/01/24 6:02 PM
コンピュータの外交姿勢、確かに確認できるとありがたいですね。
それで攻めてこないと信じきるのはリスキーですが外交方針を決める有用な資料になりそうです。

まとまった時間が取れたので最初に投稿した真田家プレイを夢幻の如くでやり直し、また桶狭間シナリオで長野家をクリアしました(確か最初攻略候補に挙がっていた時はこちらのシナリオでの攻略となっていたと記憶しています。私が早とちりして清州会議でやってしまったので改めてこちらでやりました)。

真田の攻略方針は清州会議のそれとかなり異なりました。その最大の差異は上田合戦を発生させなかったことです。
理由はそれまでの戦国伝をこなしている内に上杉が滅亡寸前まで追い込まれていたことと、真田自身が北関東を制圧し、自力で北条と戦えるまで成長していたことによります。

よって序盤は徳川に攻められないよう贈り物をしながら戦国伝を進め、天正壬午の乱まで来て北条の外交関係が関心で固定されたら援軍停戦状態を維持して北関東を制圧していきます。
これであれば沼田城の抜け道は必要ありませんでした。
外交は伊達、柴田と同盟しました。

そして上田合戦の戦国伝が発生したらそのまま北条、徳川を攻め滅ぼし、豊臣に攻められて弱体化した柴田、続けて東日本を抑えました。
外交はやはり最大勢力になった豊臣でした。

最後は豊臣と一対一になり、手ごわい家臣は捕え次第処断して押し切りました。

長野家の方ですが、今までの弱小家と異なり序盤は慎重に動くことになりました。城が一つしかないため迂闊に攻めても敵城を落とせなかったためです。

まず開始2ターン以内に家宝を武田に送ることができないと高確率で侵攻されてしまうので、まずはそこを確実に。
その後地道に内政を行いながら北条に援軍が要請できるようになったら宇都宮の支城に指定して停戦状態にし、北関東の大名同士の小競り合いで消耗した城を落としました。
そうこうしている内に三国同盟を解消し、上杉や織田にも喧嘩を吹っ掛けた武田が滅亡寸前になっていたので止めを刺し家臣団を吸収、その後さらに東へ侵攻しました。最初の動きだしが遅れた分小大名はほとんど滅んでしまったので、この武田軍団は貴重な人材となりました。
佐竹、伊達を滅ぼしたところで北への進軍は配下軍団に任せ、停戦状態をキープしていた北条、徳川を滅ぼし、そのまま織田と日本を二分し、戦うことになりました。


現在夢幻の如くで姉小路家をやっているのですが、現在どうやっても本能寺後の侵攻に対応できません…
ここで言うのはおかしいかもしれませんが攻略できた人はいないでしょうか?あるいは攻略候補に追加して頂けないでしょうか?
  • スフィンクス
  • 2014/01/26 8:23 PM
姉小路家の件ですが、要望や提案は、1人でも聞き入れると、その後全員に対応していかないと不公平になってしまいますので、ご希望にそうことはできません。申し訳ございません。

スフィンクスさんがおっしゃるならと最初は考えたのですが、やはりその後が大変になりそうなので。

それから、管理人として各ページのアクセス数も確認していますが、戦国伝や武将に関する関心が高いようなので、おすすめ大名も戦国伝や魅力的な武将を優先させたいと考えています。
  • 管理人
  • 2014/01/27 7:49 PM
1570年 里見家 (上級 登録武将無し 架空姫無し 会戦無し)

まだ攻略途中ですが、兵数で1位になったのでおそらく大丈夫かと思います。

まず、北条家が速攻で攻め込んできます。そのため、開始後すぐに米を売って金銭を確保。工作しつつ、家宝を買えたら北条家へ贈ります。ただし、態度が信用から変化するとあっという間に攻められますので、態度が変わる前に再度家宝を贈ります。

うまく信用を40にできたらすぐに援軍停戦に持ち込み、その後も工作を続け同盟若しくは停戦状態を維持します。

並行して武田家にも家宝&工作で停戦状態をキープすることも忘れずに。

援軍を利用しながら、結城家、佐野家、宇都宮家を攻略。

その後、蘆名家、同盟が切れた佐竹家、岩城家を攻略。

この頃から、上杉家にも工作を行い、停戦状態を維持します。

伊達家、最上家、南部家を攻略。いよいよ北条家と直接対決して攻略。

現在10年経過して、大きな勢力は毛利家、武田家、上杉家ですが武田家と上杉家が潰しあっている状態です。

なお小技ですが、織田家が残り数城になったときに、同盟中の武田家の領土を横断して、近畿地方で待機。タイミングを見計らって織田家を滅ぼし、武将を100人以上獲得しました。城は同盟切れの時に武田家か上杉家に落とされてしまうでしょうが、あくまでも武将の獲得のためです。これで武将数もかなり有利になりました。

因みに、1570年のシナリオを最初からデモプレイで10回程見てみましたが、武田家が統一するパターンが一番多くて、次に上杉家。織田家が伸びて本能寺の変から羽柴家のパターンが2回。1回だけ膠着状態の隙をついて島津家が統一しました。

中盤以降の攻略は展開しだいでだいぶ変わってきそうですね。
  • かもゆき
  • 2014/01/28 12:28 PM
ついに、星5つが全て攻略されてしまいました。かもゆきさんにとっては、里見家でも物足りなかったですか。

私もデモプレイを何度か試したことがあるのですが、かもゆきさんのご指摘通り、中盤辺りから展開が変化しますよね。サイトに掲載する攻略方法があっさりした内容なのも、同じ展開にはならないからです。
  • 管理人
  • 2014/01/28 7:24 PM
今回はかなり難しかったです。特に開始早々で何回も詰みました。

うまく北条家と停戦状態にできれば、関東北部の弱小勢力を吸収して伊達家と対決するまではスムーズにいくかと思います。

ただ、そこからがまた厄介で、伊達家、最上家の攻略に手間取ると、武田家等の他勢力が一気に拡大。東北を制圧した頃には手がつけられなくなっている可能性が高いです。織田家が勢力を伸ばすパターンであれば、本能寺の変が発生して勢力が分散するためなんとかなりそうですが、武田家若しくは上杉家が伸びることが多いため、運の要素が大きいです。今回は武田家と上杉家が互いに潰しあっていたのでラッキーでした。

しかも、東北は広いので効率良く侵攻するのも大変ですね。南部家あたりは委任軍団に全てを託してもいいかもしれません。

実は、里見家をやる前に1575年の津軽家をやっていました。サイトにも書かれているとおり、拡大しづらいです。裏技を使えばなんとかなるのでしょうが、正攻法のみでやると結構厳しいですね。まだ東北すら統一出来ていないのに8年程経ってしまい、くじけてしまいました。

年代の経ったシナリオの東北勢はかなりの精神力と根気が必要ではないでしょうか。
  • かもゆき
  • 2014/01/30 8:01 AM
かもゆきさんでも難しいと感じられるのなら、津軽家は星5つの方が良いかも知れませんね。

スフィンクスさんも、難易度を変更した方が良いおすすめ大名がありましたら、ご指摘ください。
  • 管理人
  • 2014/01/30 8:47 PM
すいません。感想で申し訳ないのですが、☆5の長野家は楽勝(武田家と同盟を維持する)で、☆2の徳川家は難しく(羽柴家が強い)思えます。また足利家ですが普通に織田家を倒せますが・・・(本願寺と三好の援軍)
  • 重秀
  • 2014/02/11 10:34 AM
確認させていただきますが、記載した条件でのプレーですよね。
  • 管理人
  • 2014/02/11 3:21 PM
ようやくクリアしたのでご報告を。
ただ時間がかかりすぎて大まかしか覚えてませんが?
東北を平定したらいよいよ北条との決戦。
上杉の援軍に徳川と織田との同盟も丁度切れたので多少苦戦しましたが北条を打倒成功。
その後織田とは常に同盟し徳川→浅井→同盟破棄し上杉を滅ぼし唯一西日本に残った島津の本城をいくつか取って惣無事令でクリア。
因みに最初もう少し上手くやれたのではないかともう一度1560年最上やってみたんですが上杉の援軍が上手く決まって開始一年で米沢城取れました。
やはり最初が肝心ですね。駄文失礼しましたm(__)m
  • 松明タロー
  • 2014/02/12 9:04 PM
松明タローさん、お久しぶりです。苦労した分、達成感も高かったのではないでしょうか。

もう1度やったら上手くできたとのことですが、やればやるほど上手になりますよね。きっと、松明タローさんの攻略を参考に、もっと上手く攻略する方が今後現れると思います。
  • 管理人
  • 2014/02/13 1:34 AM
1567年 今川家 (上級 登録武将無し 架空姫無し 会戦無し)

今回はメモを残していないので、ざっくりですがご報告いたします。

開始後、まもなくして徳川家が鳥羽城に攻め入ります。

お互いに疲弊したところを見計らって、鳥羽城へ進軍し、鳥羽城を攻略。

兵力の衰えた徳川家にも攻撃を仕掛けたところで、織田家から停戦要請が来たので、受諾。

織田家の信用が得られたので、織田家の援軍を利用して、北畠家を攻略。

織田家、武田家へ贈物&工作を継続しているうちに、徳川家が武田家へ進軍開始。

その隙を突いて、徳川家へ攻撃。武田家の援軍も利用しながら、一気に徳川家を滅ぼします。

織田家との関係を維持しながら、上杉家へも工作を開始。

織田家が西進していくのに乗っかって、援軍を利用しながら、浅井家、本願寺家、三好家等に止めを刺していくつかの本城と家臣をゲット。

並行して、武田家の勢いが落ちてきたところを、北条家の援軍を利用して攻略します。

上杉家が東北へ勢力を伸ばしてきたところで、西日本へちょっかいをだすのを止めて、上杉家攻略に集中。北条家の援軍を利用して上杉家を攻略。

勢いで南部家を攻略して、東北地方平定。

この時点で、兵数は織田家が1位、今川家が2位。本城の数は30でした。

畿内に兵力を結集して、同盟が切れたのを確認後、二条御所に攻め入り、これを落として惣無事令にてクリアしました。開始後約14年でした。

徳川家攻略後、西へ行くのか東へ行くのか迷い、中途半端な結果になってしまいましたが、西へ行くのなら、相当スピーディーにやらないと、織田家を抑えられないと思います。



  • かもゆき
  • 2014/02/15 11:16 AM
鳥羽城から攻めるとは!確かに、ここを取ると近畿に勢力を伸ばしやすいですね。
  • 管理人
  • 2014/02/15 5:23 PM
1570年 長宗我部家(上級 登録武将無し 架空姫無し 会戦無し)

大まかですが、以下の流れでクリアしました。

戦国伝を利用して、一条家を攻略。

黒瀬城を大友家に取られた西園寺家を、大森城にて止めを刺す。

この間、毛利家に工作&同盟。

白地城攻略。

十河城攻略。

大友家とも工作&同盟。

赤松家を攻略。

河野家を攻略。

山名家を攻略。

一色家を攻略。

波多野家を攻略。

別所家を従属。

四国の本城を全て押さえ、戦国伝を達成させる。

足利家を攻略&二条御所を支配下に。

三好家を従属。

今回は、織田家の勢いがあまりなく、武田家と上杉家に早い段階で滅ぼされました。そのため、武田家、上杉家とも同盟を結びました。

本願寺家、鈴木家、松永家の同盟組が意外と手強かったため、先に大友家と一緒に毛利家を攻略。

大友家、武田家、上杉家と同盟関係を維持しつつ、本願寺家、鈴木家、松永家を攻略。

武田家に押されつつあった上杉家を攻撃。

止めは武田家に刺されてしまいましたが、上杉家の本城をいくつか取ることができ、武田家との同盟を維持しながら、大友家へ攻撃。

大友家から本城をいくつか奪ったところで、惣無事令にてクリアしました。開始後約15年でした。

今回は、鈴木家がやけに大きく成長して、いつもと違う展開になり、楽しくプレイすることができました。








  • かもゆき
  • 2014/02/23 12:23 PM
1551年 末森織田家(上級 登録武将無し 架空姫無し 会戦無し)

まず1ターン目で家宝が買えないとかなり厄介なので、やり直した方が得策です。

1ターン目で米を売って家宝を買い、すぐに今川家へ贈物&工作。

信用が40になった瞬間に即、那古野城への援軍を頼み、織田家を攻略します。

その後は、今川家と同盟又は停戦状態を維持しながら、清州織田家、長島城、長野工藤家、北畠家、六角家、斎藤家、浅井家、足利家と倒していきます。

この間、武田家、上杉家、三好家と同盟。

その後も畿内を攻撃していき、中国地方へ侵攻。

三好家を攻略。

武田家を攻略。

今川家と毛利家を攻めているところで、惣無事令にてクリアしました。

今回は、最初が肝心で、1ターン目で家宝が買えないと高確率で詰みます。

従属プレイもしてみましたが、領土を広げるのはかなり難しいと思いました。
  • かもゆき
  • 2014/03/02 11:22 PM
1551年 末森織田家

自分の場合、従属プレイでやってみましたが
今川家に従属 → 織田家が攻めてきたら今川家に援軍を頼み撃退(自軍は出陣させず兵温存) → 
弱った織田家に清洲織田家が攻め込むけど勝てずに退却 → 弱った清洲織田家を攻め犬山城を奪取 →
すぐに今川家と従属破棄して、隣接した斎藤家に従属 → 清洲織田家を滅ぼし、長島城も奪取 →
三方向から挟撃して織田家を滅ぼす → 斎藤家と同盟(自動的に従属破棄されて信用100に)

確実かどうかは未確認ですが、今川家は桶狭間イベントで縛りがあるからなのか
従属破棄しても織田家を滅ぼしても、まったく動かない(攻めてこない)ようです
また、斎藤家に従属すると、斎藤家と同盟関係にある織田家は全く攻めて来ませんでした

あと、1555年の方もクリアしましたが
最初に今川家に従属のは同じで、こちらのシナリオの場合
斎藤家と織田家の同盟関係がイベントですぐに切れて
だいたい織田家は斎藤家に押し込まれるので、斎藤家と隣接したらすぐに斎藤家に従属
そして斎藤家が攻めてる隙を狙って、織田家の他の城を落とす
というかなり運任せな展開でした(4、5回やり直しました)

こちらのシナリオは武田家の膨張が速く、三国同盟も切れず
どんどん西に向ってくるので、武田家と同盟後、進軍ルートを遮断するように
西に勢力を伸ばすのがポイントだと思います
  • あきすて
  • 2014/03/03 9:35 PM
かもゆきさん、あきすてさん、情報ありがとうございました。ちょっと今創造をやる時間がないので、更新が滞っているのですが、1週間後くらいを目標にサイトに掲載させていただきたいと思います。

従属すると、その同盟国から攻められないという効果はありそうですね。その後、同盟結ぶと従属状態が解消されるというのも、戦略として使えそうです。

もしかしたら、その他の勢力の攻略方法も見直す必要が出てくるかも知れませんね。

他に何かアップデート内容で気付いたことはありますか。
  • 管理人
  • 2014/03/03 10:20 PM
すみません、書き方が悪かったですが
本城が臣従先と同数になると?従属状態が自動的に破棄されるみたいなんですが、そのときに信用が100になるという意味です、その後斎藤家と同盟を結びました

それと、もう一度やり直して確認してみたんですが、斎藤家に従属してもその同盟国の織田家が攻めてきました・・・(追い払って織田家を滅ぼすことはできましたが)
織田家の周りの4つの支城落とした後で、それまではピクリとも動かなかったのですが
  • あきすて
  • 2014/03/04 12:41 AM
なるほど、従属破棄してすぐに他勢力に従属するというのは、思い付きませんでした。まだまだやり込みが足りないですね。

あきすてさん、貴重な情報をありがとうございました。
  • かもゆき
  • 2014/03/05 8:25 PM
アップデータで気になった点ですが

・COMの初動が遅くなったのは確かなようですが(たぶん90日は動かない)
敵兵が防衛のために出動中は(こちらが城に近づいたとき)
30日しか経過してなくても、その敵兵が攻めてくることがあるようです

・臣従できる条件は「国力差があること+他家と同盟を結んでないこと」
なようなので、従属自動破棄される条件も、本城の数じゃなくて、国力差が基準?

・臣従先の同盟国も攻めてくることがあるようですが、ターゲットとしてはかなり順位低くなる?

★5の筒井家と山内上杉家をやってみたんですが
筒井家はなんとか打開できそうですけど、山内上杉家は完全にギブアップですね

どうすりゃいいんだろうこれ・・・
  • あきすて
  • 2014/03/05 9:16 PM
1570年 筒井家

河内畠山氏との同盟を破棄して、三好家に従属 →
織田家が攻めてきたら三好家に援軍を頼み撃退 →
松永家が援軍で出陣中に、信貴山城を奪取 →
また松永家が援軍で出陣中に、筒井城を奪取し松永家滅ぼす →
(強行で落としましたが、兵数ギリギリなので失敗することも多い)

ここから織田家に従属するか、そのまま三好家に従属するか
展開によって変えた方がいいと思います
通常は織田家が強大になるので、三好家がボロボロで援軍が期待できなさそうなら
すぐに織田家に鞍替えして従属した方がいいと思います
しかしこの後、従属しつつ勢力拡大して本能寺の変まで待とうと粘ってたら、失敗しました
(アップデータで追加された点なので詳しいことは控えます、知らなかったのでびっくりした)

そして、やり直して成功したときは、織田家が包囲網に手こずってたので
そのまま三好家に従属、同盟関係のせいでなかなか勢力拡大できませんでしたが
隙をみて足利家を滅ぼして二条城奪取
上杉家が織田家滅ぼす勢いで隣接してきたので、上杉家に従属しました
そして織田家を滅ぼして武将100人近く吸収
本願寺家 → 鈴木家 → 三好家と滅ぼし、毛利家の城を落としている内に
本城が10個となり、まだ国力差はありましたが、上杉家との従属が自動破棄されました
(右大臣の戦国伝が始まると、従属破棄されるのかも)
 
↑の成功バージョンは幸運な感じなので、攻略法としてはアレで
もっといい方法があるかもしれませんが
  • あきすて
  • 2014/03/07 6:52 PM
1551年 太田家(上級 登録武将無し 架空姫無し 会戦無し)

まだ攻略途中ですが、目処がついたので報告いたします。
パターンとしては、開始後まもなく北条家は岩付城と古川御所を狙ってきます。そのため、北条家との援軍停戦は必須。援軍先ですが、やはり本城がほしいので古川御所を指定。

まず、開始早々家宝を買い、北条家へ贈り工作開始。

同時に足利家との同盟を破棄しておきます。

信用が40になったら、古川御所に援軍要請します。

その後、北条家との停戦状態を維持しながら、佐竹家を攻略。これで本城が古川御所と太田城の2つになりました。

財政が比較的安定してきたら、武田家へ工作開始して停戦状態を維持します。

佐野家を攻略。

伊達家の勢いが強かったため、北条家の領土を越えて今川家を攻撃。ちょうど徳川家も今川攻めを始めたので、あっけなく今川家を攻略。

北条家の援軍を利用しながら、徳川家へ攻撃開始。

同時に織田家とも停戦状態を維持。

徳川家と残っていた北畠家を攻略。

二条御所がまだ足利家が押さえていたので、織田家の領土を越えて攻略。

浅井家、朝倉家を攻略。

現在この段階ですが、この後は弱体化した上杉家を攻略後、織田家と北条家と停戦状態を維持しながら武田家を攻略。二条御所を取っているので、東日本を攻略していけば、クリアできそうです。

  • かもゆき
  • 2014/03/09 10:02 AM
1551年 山内上杉家

巡察で金山発見、家宝金6000分くらいは購入 → 
長尾家に工作、信用40になったら葛尾城に援軍要請、自軍も出陣 →
家宝を北条家に送り、北条家へ工作 →
耐久2000くらいになったら葛尾城包囲に参加し、強行で落とす →
葛尾城はすぐに武田家に落とされるけど、放置(村上家の武将吸収が目的なので) →
北条家の信用40になったら援軍要請し、古河足利家を滅ぼす →
武田家と外交できるようになったら、家宝を送り工作開始 →
北条家の信用40になったらまた援軍要請し、宇都宮城・太田城を奪取し、佐竹家を滅ぼす →
北条家と協力して、伊達家の城を落としていく

↑以外の方法ではどうしても勢力拡大できませんでした
まだ本城4つで序盤の段階なのですが、勢力が均衡してるのでなんとかいけそうです
クリアが見えてきたらまたご報告します
  • あきすて
  • 2014/03/10 10:38 PM
「お見事」としか言いようがありません。村上家の武将を吸収して城を捨てるのがポイントなんですね。
  • 管理人
  • 2014/03/11 6:20 AM
1551年 山内上杉家(上級 登録武将無し 架空姫無し 会戦無し)

私は、あきすてさんとは別のやり方で進めました。

まず、本城が欲しいということ、それから近畿に近いほうが有利ではないかということから、平井城は捨てて、思い切って引っ越しをすることにしました。目標は富山城。

そのため、同盟国の長尾家の領土を跨ぐことになるのですが、上田長尾家と沼田家が邪魔になります。そのため、以下の方法で進めました。

開始早々、長尾家に工作。

長尾家が坂戸城を落としたら、沼田城を指定して援軍要請。

長尾家と沼田家が戦っているところをスルーして、春日山城で待機。

神保家が椎名家を攻撃するのをじっと待つ。このあたりから武田家に家宝&工作開始。

攻撃したら、頃合いを見計らって、椎名家を攻め、魚津城を攻略。すぐに神保家が攻めてきたので、長尾家に援軍を頼み、そのまま富山城を攻略。平井城は北条家に落とされましたが無視。

畠山家が攻めてきて、魚津城を取られるが、逆に福光城を取る。神保家攻略。

その後は、畠山を攻略。本願寺家、朝倉家を援軍を利用しながら攻め、西進。

今この段階ですが、後は畿内を制圧して、中国へ延びれば攻略できそうです。
  • かもゆき
  • 2014/03/12 12:44 AM
自分もやり直してみたんですが、北陸に逃げる方が楽そうですね

1551年 山内上杉家

巡察で金山発見、家宝金6000分くらいは購入 → 
長尾家に工作、信用40になったら葛尾城に援軍要請、自軍も出陣 →
武田家に家宝を送り、耐久0近くになったら葛尾城包囲に参加、落としたらすぐに入城 →
長尾景虎が春日山城に帰城したら、すぐに富山城に援軍要請 →
兵力1000くらいに回復したら、自軍も出陣 →
信頼状態が切れたら、葛尾城はすぐに武田家に落とされるけど、放置 →
富山城を落とし、武田家と外交できるようになったら家宝工作開始 →
魚津城落とす → 武田家と協力して畠山家を滅ぼす → 朝倉家と協力して本願寺家の城を落とす

↑の欠点は、武田家と断絶してしまうので
運が悪いと家宝送る前に富山城に攻められてしまう点ですね
試してませんが、もっと高い家宝を送って武田家と停戦してしまえば
葛尾城も捨てなくていいかもしれません

関東で居残る方法も、第一勢力にはなったのですが
京の都が遠くて、途中で面倒になって投げました・・・
  • あきすて
  • 2014/03/12 5:26 PM
創造では、東北を取ってもその後が大変ですからね。長尾領を通過する方法は、その他の勢力でも使えそうですね。
  • 管理人
  • 2014/03/12 10:49 PM
こちらの情報を大変参考にさせていただいております。ありがとうございます。攻略ではありませんが情報まで。

1)三好家の戦国伝
「鬼十河の死」クリア後、1562年8月の「三好義賢、討死の報」イベントを機に「義興の死」という戦国伝が始まります。「鬼十河」同様、一年間そのままでいると、例の3人がゲームから除かれ、プレイヤーは松永家(久秀)でプレイすることになります。

2)金山銀山(全国の基本情報)
気仙沼付近(金山)・・・鳥海城?
霊山付近(銀山)・・・杉目城
和賀付近(金山)・・・横手城
烏岳付近(銀山)・・・岡城 が抜けています。
また表に誤字があります。
盤城→磐城(皿でなく石)
武田→竹田
矢吹→山吹

3)建設による開発値(上限値)の上がり方について
「やや○○」「○○」「より○○」「隣接まで」「隣接を」の5パターンに、その時の区画の適正ランクによって上がり幅が決定されます。ただし、Bランク以上になると、そのときの上限値、隣接区画の建設物によって既に適正が上がっているかどうか、によって上がり幅が変わります。

「やや」(茶室・練兵所など)
F・・・5/3倍(約167%)、E・・・3/2倍(150%)、D・・・7/5倍、C・・・4/3倍、B・・・9/7倍(1100ぐらい以下で確認)か5/4倍(1272(B)で確認)、隣接区画の建設物で1590(A)まで上げた状態で教会・練兵所を作ったときに6/5倍を確認

同じ「○○」「より○○」でも1段階目(三斎市・灌漑水路・湯治場)と2段階目(大聖堂・工房・六斎市など)では倍率は異なります。
「○○1段階目」
F・・・2/1倍、E・・・7/4倍、D・・・8/5倍、C・・・3/2倍、B・・・819(B)で10/7倍のみ確認
「○○2段階目」では「やや」とC〜Fまでは一緒、B以上で若干の差異あり(Bで9/7倍、5/4倍、11/9倍を確認、A以上は未検証)

「より1段階目(湯治場のみ)」
F・・・8/3倍、E・・・9/4倍、D・・・2/1倍、C以上未検証
「より2段階目」は「○○1段階目とほぼ同じ

「隣接まで」の建設対象区画は「やや」とC〜Fで一緒、B以上で差異あり。隣接区画の増加分は1/2倍(隣接区画がFなら4/3倍、Eなら5/4倍)。「隣接を」の隣接区画は「やや」とC〜Fで一緒、B以上で差異あり

一例ですが、通常816(B)区画があったときに、「○○2段階目」を作ると9/7倍になるのですが、隣接区画の影響で816(B)になっていたとすると「○○2段階目」を作っても5/4倍になります。基本的には隣接区画の影響を1度でも受けていると増加率のランクが1段階おちるようです。

その他の建設物
「寺」・・・創造-10、「本山」・・・創造-20(最新パッチ適用後)
「茶室」・・・創造+5、「黄金茶室」・・・創造+10
「教会」・・・創造+10、「大聖堂」・・・創造+20
「庭園」・・・民忠回復+1
「神社」・・・最大民忠+2、「八幡宮」・・・最大民忠+3
以上はランクによる変動はありません

収入UP(農産市・演舞場)
F・・・+60、E・・・+80、D・・・+100、C・・・+120、B以上では、945(B)で+140、1272(B)で+160、1590(A)で+200を確認。
人口UP(米問屋・米会所・演舞場・能楽堂)は基本+14、人口UP(特産市)は基本+20
修正はトータルの人口増加が+100以上で+1、+150でさらに+1(計+2)、民忠80以上で+1、民忠90以上でさらに+1(計+2)、民忠40台で-1、足利家未プレイなので民忠30台での修正は未確認。
修正は累積するようですが、前者では+17、後者では+22までしか確認できていません。

<注意点>
「庄屋」で隣接農地の適正が上がるので、「馬借」では隣接農地の適正はあがりません(馬借を建設する区画の適正はあがります)
同様に特産市・機織所・能楽堂を建設しても収入は増えません。
石山御坊あたりを見ればすぐに分かることですが、適正ランク分けは数値できっちり分かれてはいません(816でもBの場合とCの場合がある)。
計算式を書くと長くなるので結論だけ述べますが、六斎市・貯水池を作るよりも、果樹園・交易所を作って、隣接区画にその適正をあげる建設物を1つ作ったほうが上限値は上がります(540(E)を六斎市までにすると1350に、交易所にして隣接に果樹園1つを作ると1366になります)←※数値と途中のランクは経験上考えうるレベルで計算しているため、実際の数値と異なる場合があります。
  • 小義清
  • 2014/03/19 11:23 PM
たくさんの情報をありがとうございました。これから順番に確認していきます。
  • 管理人
  • 2014/03/20 7:43 AM
一つ訂正、三つ追加

<注意点>で、
六斎市で1350、交易所と果樹園で1366、とありますが交易所と果樹園は両立しません。交易所と替銭屋に訂正(または貯水池、果樹園と替銭屋に訂正)します。また、数値を精査したところ恐らくどちらも1350になります。

最新パッチをあてると、抜け道発見のウラワザは使えなくなりました。

「シナリオ:群雄集結→大名家選択→ゲーム開始→浪人がいれば登用→可能なら武将がいる国人衆を取込→ゲーム画面でスタートメニューに戻るを選択」を群雄集結で登場する全ての大名家で繰り返せば「全史実武将獲得」の90%近くは網羅できます。小次郎・武蔵・天草四郎らが出てくるまでひたすら待つ必要はありません。

収入は
金銭=現在の商業値×0.4(1年分は商業値×4.8)
収穫=現在の石高×5 で求められます。
ゲーム序盤の「秋の取引」でもない限りは米→金銭は1.0以上の価値があるので、個人的には「農地開発」を優先するほうが結果的に収入アップにつながると考えていますが、まぁここら辺は好き好きですかね。ただ一つだけ。適正C区画に農産市を建てて収入+120ともなれば、支城1つ分(商業値300に相当)ぐらいの収入アップになります。さらに特産市にすれば人口増加のペースも速まり、空き区画の開発も速くできます。
  • 小義清
  • 2014/03/21 5:10 AM
真田夢幻上級。登録武将あり、架空姫あり、戸隠従属沼田抜け道銀山あり、織田と婚姻するためと北条援軍停戦をするため戦国伝ありで本能寺の変を起こさせない仕様でやってます。因みに配信武将とクリア達成武将ありに篭城2人能吏2人捨て身5人外交術1人の十勇士作って初めました。
開始すぐに家康を足止めして本能寺の変を起こさせないようにして、そのあいだに上田城75%を沼田から全軍で那須家攻略、兵糧が足りなくなるため序盤は売らずひたすら合戦で宇都宮家結城家佐野家佐竹を吸収、織田が上杉とやってたので武将とるため3城のみ攻略、北条と徳川が結んだら普通に上田合戦みたくなるが徳川を織田に停戦たのみ北条を会戦しまくりながら吸収、徳川と伊達両方同時進行、伊達は織田と競争。その後設営しまくりの昌幸さん築城しまくりながら前線に部隊を移動させ表裏軍略の政策をしてから婚姻破棄。要所を会戦でとかしながらちょっとずつ追いだす。信長が強いので信長は会戦したほうがいい。
  • 砂鉄
  • 2014/04/17 3:55 PM
1582年7月 戸沢家(上級 登録武将なし 架空姫なし 会戦なし) 

このシナリオでは、最終的に豊臣家が肥大するので、素早い領土の拡大と、武将の確保が必須になります。

また、政策も戸沢家は中道で弱いので、できたら創造の政策を実施した方が後々楽になります。そのために、序盤から創造性を上げるために、大聖堂と黄金茶室を多く建設していきました。


まずは最上家に従属。

最上家が高確率で鶴ケ丘城を攻めるので、事前に兵を出して鶴ケ丘城を横取り。
 
安東家が鶴ケ丘城へ出兵してきたので、角館城から兵を出して、安東家の部隊を撃退。そのまま手薄になった湊城を攻略。

最上家が横手城を攻めるも落としきれなかったので、兵力の回復を待って、横手城を攻略。

南部家に攻められ、檜山城1つになった安東家を攻略。

最上家との従属関係が消失。そのまま同盟。

花巻城を攻略。

雫石御所、高水寺城攻略。

石川城、浪岡御所、陸奥福島城を落とし、津軽家を攻略。

九戸城、三戸城、八戸城を落とし、南部家を攻略。

伊達家の援軍を利用して、上杉家を攻略。

最上家を攻略。

北条家の援軍を利用して、伊達家を攻略。

徳川家を春日山城にて止めを刺す。

この時点の兵力は、豊臣家70万 北条家35万 戸沢家10万。

豊臣家と一緒に北条家を攻略。従属を破棄して、蠣崎家を攻略。

この時点の兵力は、豊臣家107万 戸沢家24万。

豊臣家との同盟関係を維持しつつ、ひたすら内政。大聖堂と黄金茶室を建てつつ、支城を築城しまくる。国人衆も取り込む。

支城をMAXまで建てると武将が不足してくるので、余力があれば九州まで遠征して、島津家の止めを刺すとよい。

政策の兵農分離までできるようになったら、いよいよ豊臣家と対決。兵力差が2倍以上開いていたが、本拠地を遠くに置き、軍団と地道に城を攻略していく。捕縛して登用できない武将は処断。

結局、30年かかって全国統一しました。


同じような流れなので省略しますが、1575年の津軽家もクリアしました。こちらは、初めのスタートダッシュが利く分、戸沢家より楽でした。

豊臣家との決戦時の自国の領土は、津軽家では関東全域まで、戸沢家では宇都宮城、太田城付近まで制圧できていました。

  • かもゆき
  • 2014/04/20 4:53 PM
なるほど。人口の少ない東北勢力でも、大量の支城と兵農分離という方法で活路が開けるのですね。

東北から天下を狙うには創造というのが、伊達政宗みたいですね。
  • 管理人
  • 2014/04/20 6:06 PM
お久ぶりです

PK関ヶ原の上杉と真田が攻略できたのですが
現在攻略法募集してますでしょうか?
  • あきすて
  • 2014/12/21 5:59 PM
お久しぶりです。

そうですね。ある程度更新が落ち着いたら募集しようと思っていましたので、この機会に募集開始します。

その前にご相談ですが、無印版は「会戦なし」で皆さん攻略されていましが、パワーアップキット版はどちらが良いと思いますか。「会戦なし」では面白味に欠けるので、使っても使わなくても良いことにしようと思いますが、ちょっと強すぎますよね。
  • 管理人
  • 2014/12/21 6:16 PM
会戦は手を出してなくて、全くマスターできてないので、自分はよくわからないのですが・・・
噂では攻城会戦はかなり強いらしいですね

ありパターンとなしパターン両方募集でよいと思いますが
管理人さんの判断にお任せします
  • あきすて
  • 2014/12/21 6:52 PM
会戦はパワーアップキットの売りですので、会戦の使用に関しては言及しないで、皆さんにお任せしようと思います。

ですが、「会戦あり」か「なし」では、難易度も攻略方法も変わってしまうんですよね。
  • 管理人
  • 2014/12/21 7:08 PM
一応自分がコメ投稿するときは「会戦なし」と最初に書きますね

あと細かいですが気になるのは、
1600年真田や上杉で、連合切れてから西軍からも
裏切りもの扱いというのは
明らかに調整ミス?としか思えないので
(なんか連合切れてからの外交関係が???になる気が)
今後のアップデータで修正される気がします
よって攻略法も少し変わったりしないかな、と思ってるので
投稿は少し待とうかと思います
  • あきすて
  • 2014/12/22 5:24 PM
「パワーアップキットの批評」でも書きましたが、「関ヶ原の戦い」のシナリオは作りが雑です。あそこは、石田家などが滅亡し、連合は解消というのが一番自然ですよね。

直接コーエーに言えば、アップデートで対応してもらえることがありますよ。
  • 管理人
  • 2014/12/22 6:23 PM
1586年 最上家(PS3のアップデートVer.1.03適用 会戦なし)


伊達家に家宝を送り工作、援軍要請し黒川城を攻める→
伊達家に援軍要請しながら、蘆名家・相馬家・那須家・田村家を滅ぼす→
(次々に援軍頼んで伊達家に拡大の機会与えない)
宇都宮城あたりまで南下したら、伊達家を滅ぼす(上杉家に援軍要請できれば、援軍頼む)→
官位取得+遠近工作で外交収入を稼ぎながら、徳川家・豊臣家・佐竹家・北条家とそれぞれ手を結ぶ→
北条家・徳川家の領土を素通りして清州織田家・池田家・前田家を滅ぼす→
豊臣家に援軍要請しながら、徳川家を滅ぼす→
北条家・佐竹家を滅ぼす→
1602年9月に二条城とって惣無事令


意外と、関ヶ原真田家よりもずっときつかったです。
かなりの運転展開で、何度もやり直しました。
ポイントは清州織田家と池田家、前田家の領土をいかに早く吸収するかで
これらが全て豊臣家の領土になるとかなりきついと思います。
徳川家を壁にしようと思ったら、江戸御打入りイベントが起きて
ほとんど豊臣領になったときは唖然としました。
やっぱり弱小でやるときは会戦マスターしないときついのかなあ。
  • あきすて
  • 2015/01/19 7:54 PM
秀吉と家康の間を攻めるなんて妙手ですね。連合は発生しませんでしたか。
  • 管理人
  • 2015/01/19 9:03 PM
連合は、参加のお誘いは何度もありましたが、
いつも自勢力が強大になるころには周囲の国と同盟・停戦状態になってるので
標的にされたことはまだ一度もないですね。


1600年 真田家(PS3のアップデートVer.1.03適用 会戦なし)

戦国伝終了したら、堀家の飯山城落とす→
浅野家と停戦終了したら、海津城落とす→
(幸村で強行すれば、徳川家の援軍来る前にギリギリ落とせる)
たぶんすぐ浅野家が攻めてくるので、朝廷停戦→
3つの城の全兵力+国人衆で強行で春日山城を落とす→
京極家・浅野家滅ぼす(あちこちの城に攻めて誘導作戦で)→
断絶状態が解消したら、徳川家と協力して駿府、畿内に進出→
前田家・石田家を滅ぼし、惣無事令クリア

戦国伝終了後、約5年経たないと外交できないので
昌幸の外交術で、停戦連発しました。
3年経って連合が切れて、関東の徳川家に浅野家の城を落とされて
西に向かわれるのは阻止しないときついと思います。
他にもっといい攻略法がある気がしますが、最初に南下して高遠城とると
四方八方から攻められるので、運ゲーのような感じがして
朝廷工作も間に合わない場合が多かったので。
外交できるまでは、多くの勢力に攻められる状況は避けた方がいいと思います。
  • あきすて
  • 2015/01/21 8:59 PM
パワーアップキットになって、どの勢力で始めても、連合を組まれると一気に難易度が上がってしまいます。連合の発生条件などで気付いたことがありましたら、是非ご連絡ください。
  • 管理人
  • 2015/01/21 9:26 PM
1570年 筒井家 (会戦アリ)

<あきすて>さんとは異なる序盤で進行しています。まだまだ、クリア済みではありません。

{方針}:当面、連合維持。
{侵攻}:別所、赤松、山名OR浦上。開始1年前後で
別所・赤松を攻略したい。(奈良から兵庫へ自ら国替えwwww)
{外交}:政策の合従策と伝馬制で、信用度と金銭を稼ぐ。毛利へ土下座。
{進捗}:開始後9ヶ月で別所攻略済み(援軍要請は三好と本願寺)。別所攻略は上手に行うと2ヶ月短縮できそうかも。筒井城は足利と三好に交互に援軍要請し防衛中。
{今後}:\崗召旅粁後に、連合脱退。△泙世泙析合維持。織田との関係。これらを迷い中。。。最終的に二条城が必要なので、,砲覆襪里なぁ。は筒井城の防衛をあきらめ、,慮紊亡愀顕善(信用100・信頼)を目標とするか。。。。

左近・官兵衛の無双で、織田の侵攻速度に対抗したいなぁ。

ー以上ー
  • ほっちょん
  • 2015/03/01 12:23 AM
1570年 筒井家 (会戦アリ) 続報

{状況}:1572年3月 別所・赤松・山名を攻略済み。十市城は確保中。織田の侵攻が全くない為、畿内・足利が初期状態。山名が遠くて時間をかけ過ぎたかも。。。

{方針}:織田連合に参加予定。畿内・石山御坊以外を攻略予定。
{外交}:織田連合での合従策に期待。
{進捗}:1573年6月 畿内・石山御坊以外と足利の朝宮・槇島城を攻略済。連合解散!?と同時に織田連合との外交姿勢が断絶となる(何故???)。毛利の東進開始。自国兵糧が「17」で行動不可。。。

{今後}:,手上げ中断。⊃ヅ掴合の外交回復待ちで、足利・三好攻略。

左近・官兵衛が強いwww

ー以上ー
  • ほっちょん
  • 2015/03/01 9:55 PM
{状況}:1572年3月から再開。

{方針}:前回の反省から、足利攻略を主目的に侵攻予定。また、兵糧も随時購入予定。
{外交}:織田連合での合従策に期待。浦上へ土下座。
{進捗}:1573年5月 連合期限前に有岡・飯盛山・槇島・朝宮・二条御所を攻略(序に、高屋・十河も攻略)。織田の大侵攻は発生せず。。。。
織田から微々たる褒美を貰うも、連合参加国から断絶(半年経過で断絶解消)。

{今後}:以降は、織田との関係を良好にしつつ、小勢力・毛利・大友を攻略すればクリア見込み。なので、中断!!。

開始3年で、支城:1から本城:5・支城:13への下剋上(末森織田もビックリの織田と互角規模)。振り返ると、別所・赤松を1年で攻略し、連合乗り換えが良き方法の一つであるようです。楽しいが、急いで進めたので疲れました。

謎な点は、織田の大侵攻が発生しない事。十市城攻略が条件なのか?。早期に連合鞍替え→外交姿勢:信頼とすれば、浅井も未攻略で鳴りを潜めてくれました。

ー以上ー

  • ほっちょん
  • 2015/03/02 7:27 PM
1586年 秋月家(PK版 上級 登録武将なし 架空姫なし 会戦あり)


開始早々、平戸城を落とし松浦家を攻略。

その後、大友家に鷹取山城を取られる。秋月城と平戸城をなんとか死守している間に、島津家が大友家を攻め始める。

有馬家が日隅城へ向けて兵を出したのを見計らって、こちらも日隅城へ兵を出し先に城に到着する。攻城会戦を利用して、日隅城をハイエナ。

同様に、島津家の兵を利用して府内館をハイエナ。

杵築城、城井谷城、中津城、小倉城を落として大友家を攻略。(1592年9月)

豊臣家が毛利家を弱体化させるまで待ち、タイミングを見て櫛崎城を落とす。

高嶺城、指月城、徳山城を落とし、毛利家を攻略。

このタイミングで、島津家との従属を破棄。

島津家が攻めてくるので、朝廷和解。豊臣家に家宝を送り、関係を良好に保つ。工作も忘れずに。

島津家との停戦中に、龍造寺と有馬家を攻略。

豊臣家に島津家との停戦依頼。その間に、豊臣家に家宝を送り続け、豊臣家となんとか同盟を結ぶ。

停戦が切れたら、鷹取山城、岩屋城を落とす。

立花山城を落とし切れず、朝廷和解に逃げ込む。

停戦終了後、立花山城、岡城を落とす。

1598年、徳川家が連合を組む。豊臣側に島津家がつく。秋月家も豊臣側につく。

連合終了後、再度島津家を攻める。

城を2,3落として停戦、朝廷和解を繰り返し、徐々に島津家の勢いを削っていく。

上杉家が弱ってきたら、島津家と朝廷和解をして東へ遠征。

上杉家の止めを刺して家臣を吸収。

伊達家と同盟。

徳川家も弱ってきたので、徳川家の止めを刺し、家臣を大量に吸収。

伊達家との同盟を維持しつつ、最上家を攻略。

1607年7月、島津家を攻略。

1610年4月、伊達家を攻略。

1611年4月、豊臣家との同盟が切れたのを機にいよいよ決戦。豊臣家205万 秋月家59万。

無印版の戸沢家と同じように、本拠を遠くに置き、軍団と協力して徐々に豊臣家の城を落としていく。

1618年1月、ようやく惣無事令にてクリア。



ポイントは、序盤のハイエナですね。中盤以降は、支城を建てまくることと、和解と仲介をうまく利用することです。
久々にプレイしましたが、大変疲れました。
  • かもゆき
  • 2015/04/04 5:18 PM
かもゆきさん、新たな情報をありがとうございました。
ただ、ハイエナという隠語の部分が正確には理解できませんでした。漁夫の利を狙うという意味でしょうか。お手数ですが、ご説明いただけないでしょうか。
  • 管理人
  • 2015/04/07 7:28 PM
従属や同盟等により停戦状態にある味方大名が、敵の城を攻撃するために兵を出したら、コチラの兵を先に城に到着させます。

味方大名の兵も城に到着したら、攻城会戦をします。

すると、味方大名の部隊もプレイヤーが操れるので、味方大名の部隊を壊滅させてから、コチラの部隊で止めを指します。

自身の損害を最小限に抑えつつ、少ない兵力で城を横取りする形になるので、ハイエナ・・・・という訳です。
  • かもゆき
  • 2015/04/11 11:04 AM
なるほど。ハイエナというと、後から集団で奪い取るイメージですが、実際は少ない兵力で両陣営をぶつけ合うのですね。個人的には、二虎競食の計と表現した方が誤解がないと思うのですが、ハイエナという言葉で既に定着してしまったのでしょうか。
  • 管理人
  • 2015/04/11 12:57 PM
「かもゆき」さんとは違う攻略でしたので書き込ませてもらいます。

1586年 秋月家(PK版、上級、会戦アリ)

開始序盤、大友家が城井谷城を攻めたタイミングで平戸城へ出兵。平戸城を攻略し松浦家を滅ぼす。

松浦家を攻略中に有馬家が島津家に2箇所同時攻撃を受けていたので、松浦家を攻略した帰りに大村城を島津家の兵を使い攻略し有馬家を滅ぼす。(大村城に付く頃には島津家が日之江城を落としていた) 

帰る頃になってようやく(攻め始めてから4ヶ月くらい)大友家が城井谷城を落としていた。(ここで大友家がモタモタしていてくれたのが助かりました)

その後立花山城を攻略開始。攻略中に大友が攻めて来ましたので立花山城攻略を一時中断し島津の援軍を使い撃退。兵がある程度回復したら立花山城攻略を再開し攻略。攻略直後大友家が再び攻めて来ましたが防衛は島津家の援軍に任せて逆に小倉城を攻略する。小倉城を攻略した後に朝廷を使い停戦。

停戦している間に島津家が大友家に攻撃開始。停戦している6ヶ月間に府内館周辺の城をほとんど取るほどの猛攻でした。

停戦が明けてすぐさま日隈城、中津城、城井谷城と攻略して大友家滅亡。(1590年11月)

数ヶ月内政して軍備が整ったところで毛利家攻略開始。(何故かこの間毛利家攻めて来なかったのがラッキーでした)

高嶺城と指月城を攻略したところで豊臣包囲網に参加することになり毛利家と停戦。

豊臣方の吉川家を攻略開始。山吹城、日野山城、新山城、月山富田城と攻略し吉川家を滅ぼし備中松山城に残っていた小早川家も滅ぼす。(1592年12月)
山吹城を攻略した頃に島津家との従属関係は自然解消。その後同盟関係になりました。

包囲網が終わったら毛利家を攻略開始。

吉田郡山城、比熊山城、佐東銀山城と安芸周辺の城を攻略しながら西へ進軍。最後に賀儀城を落として毛利家を滅ぼす(1595年9月)
豊臣家とは毛利家に止めを刺す直前に朝廷停戦。

長宗我部家攻略開始。

府内館から海を渡る。そして中村御所、宿毛城を攻略し長宗我部家を滅ぼす。(1595年11月)

朝廷停戦が切れたら豊臣家との外交姿勢が
普通になっていたので直ぐに家宝を送り信頼状態にして同盟を結ぶ。


島津家と龍造寺攻略開始。(豊臣家との同盟は継続)

龍造寺家攻略。(1597年)
島津家攻略。(1599年)

九州統一した後1年くらい内政。豊臣家攻略開始。
この頃に残っていたのは、関東甲信に徳川家、東北統一した伊達家、近畿東海北陸と四国9割中国半分を制した豊臣家、そして九州と中国半分四国1割を制した秋月家でした。

まず四国の城は放棄。中国地方に全軍投入し京に向かって進軍。序盤は劣勢。比熊山城、月山富田城が何度も攻められるが撃退。

敵の兵が少なくなってきたタイミングで進軍開始。

四国は無視して津山城、天神山城、鳥取城まで攻略。攻略中に四国から攻撃を受けるが難なく撃退。(1602年)

ここから近畿の兵が来るようになり進軍が中断。鳥取城が奪い返される。

1年くらい防戦して敵が弱ってきたので進軍再開。

1605年6月、惣無事令にてクリア。四国は最後まで無視しました。


感想ですが、ポイントは序盤に平戸城と大村城の「相手に攻め込まれにくい城を取る」ことが重要だと思います。このシナリオだと龍造寺家も島津家に従属しているので大村城と平戸城は攻め込まれにくいです。その2城の兵を使って守りをすることで、秋月城と鷹取山城の兵を温存できました。そのお陰で「本城」の立花山城を取れました。
小倉城を取った後に毛利家が攻めて来なかった事と大友家が城井谷城攻略に時間が掛かった事はラッキーでした。大友家に関してはこっちが松浦、有馬を攻めているときに攻撃されるのは覚悟していましたので朝廷停戦も使う予定でした。ここで朝廷を温存できたのも大きかったです。

中盤からは武将不足に悩まされましたが立花宗茂を中心とした主力のみで何とかなりました。
軍団長が何度も武将が足りないと訴えてきましたが1城に1人のワンオペ状態で何とか凌ぎました。

合戦面では会戦を多くしました。攻城会戦のみではなく複数の部隊が戦うときにはとにかく会戦でした。なのでクリア年数では「かもゆき」さんより短いですがプレイ時間は長いかもしれません。

立花宗茂の戦法「鎮西一」は相当強いですね。会戦では負け知らず、しかも若いので途中で亡くなることもなく序盤から終盤まで大活躍でした。
  • ごんべえ
  • 2015/04/12 3:07 AM
かもゆきさんとごんべえさんの攻略方法を拝見しましたが、連合でどちらにつくのが良いか、判断が難しそうですね。
  • 管理人
  • 2015/04/13 11:09 PM
1600年の伊東家やってみたんですが
いきなり西軍に寝返ってしまえば
★5の中ではかなり簡単な部類のような感じがしました
東軍に居続けるという縛りがあればかなり難しいと思いますが
  • あきすて
  • 2015/04/16 6:07 PM
そうですね。うっかりしていました。リストから削除しておきます。
  • 管理人
  • 2015/04/16 6:10 PM
1542年 伊達家(PK版、上級、会戦アリ)クリアしたので載せます
まず初めに第一目標として伊達家の併合
そのために二本松家と二階堂家を開始早々順番に滅ぼします
その間に家宝を獲得し蘆名家と外交で攻められないようにします
同盟ではなく援軍で不戦状態で十分です
蘆名は初期接触勢力で一番強いので伊達併合、最上、相馬制圧まで仲良くします
滅ぼした武将を獲得したら伊達攻めに転じます
このとき田村家、白河家には手を出さない方がいいでしょう
白河家は南からの勢力の防壁になってもらい
田村家は城耐久5000と固すぎるので放置した方がいいです
会戦仕様で丸森、亘理城を攻めます
相馬家が援軍としてくる場合がありますがこの時代の相馬家には大した武将はいないので問題ありません
会戦で各城を速攻で落とすことに集中してください
いったん戻り全兵力を回復させ残りの伊達家を潰しに行きます
その後は最上、相馬を順番に撃破
その間に朝廷の信用を100に上げ官位をもらいます
遠交近交策で全国大名の信用を20まで稼ぎ資金を得ます
鉱山獲得がなかなか出来ないので外交で稼ぎましょう
両家を滅ぼすともう蘆名よりも国力が上になると思うので蘆名家を滅ぼします
次に佐竹家攻略を目指します
ですが佐竹はそんなに急がなくてもいいので
佐竹攻略前に古川御所までの進行を目座します
北の南部家は南下速度が遅く放置で構いません
むしろ手を出してこれからの進軍速度が遅くなる方がデメリットが大きいので
田村、白河、那須、宇都宮、佐野、古河足利の攻略をしつつ、貯まっている信用を利用し長尾けに援軍要請をし、越後上杉の攻略を手伝ってもらいます
攻略していくうちに北条と接触しますが絶対に会戦はしません
武将の質、兵力共にこの時代ではほぼ最強です
常に停戦状態にしておきます
そして今後のために今川とも外交を開始しておきます
ここまで来たら後顧の憂いはないので佐竹を攻略します。
ここまでくると北条1位伊達家2位の構図が出来上がります。
次目標は武田家です。
この時代三国同盟によって武田家の進軍速度は皆無のため甲斐からほとんど動きません
武将の質では完全に負けますが兵力がこちらは4〜5倍ぐらいあるので滅ぼせます。
必ず全力で挑んでください。
武将の質に差がありすぎるためガンガン兵が削られます
ここまで来ればほぼ攻略はOK状態になりますがここで必ず北条、今川の状態は不戦状態を保ってください
保っていないと連合が組まれ甲斐地方が連合に挟まれます
甲斐は前線基地として持っておくと便利なので必ず確保しておいてください
その二国と不戦状態だと南部家を筆頭に連合が組まれますが放置で構いません
次の目標は長尾家です
武田家の武将を吸収したため長尾の武将にも負けなくなりかつ北条包囲網が作れるので攻略します
長尾家攻略完了すると今川が織田を食うと思いますが今川が終わりを平定するころにはこっちは兵力差10倍なので問題ありません
なので今川にちょっかい出されないよう今川とは不戦を続け北条を長尾、武田オールスターで滅ぼします
その間に北の南部家を配下に任せておきます
北条攻略後はもう配下に任せておけばほぼ攻略してくれます
一応その間に今川が斎藤家を滅ぼそうとしていたのを横から武将だけかっさらいましたがなくても問題はないかも
とにかく武田さえ取ればそのころには兵力が充実しているので問題ありません
この時代多勢力の進行が速いのは
北条と島津だけでほとんど10年ぐらいは動かないので確実に1つずつ潰していけば難しくはありませんでした
内政に関しては伊達輝宗に相続するつもりで創造値を稼いでいましたがこの時代は創造値稼ぎづらく、併合するほとんどの勢力が中道か保守なので保守目指してあげたほうが良かったかもしれません
途中で配下に任せたので1560年で惣無事令でした
時間をかけられるので星3ぐらいの難しさかなと思います
  • アルトリア
  • 2015/10/19 7:24 PM
アルトリアさん、情報ありがとうございました。
ご指摘通りに難易度を星3つに下げたのですが、せっかく攻略方法を書いていただいたので、簡単ではありますが攻略方法も掲載させていただきました。
  • 管理人
  • 2015/10/19 9:53 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2015/10/20 11:49 AM
管理人、他各位様

久しぶりにコメントを送信いたします。創造攻略Wikiにて、超難関:小弓足利家PKS1の照会があり運試しに実践してみました。下記に報告いたします。
結果、無事令クリア等とならず、サイトの趣旨とは異なり、申し訳ない報告となりました。スミマセン。


=小弓足利家(PKS1、上級、会戦・大会戦アリ)=

テーマ:小弓足利家は関東覇者になれるか?

^貲目
・支城1家臣0の為、、、里見家へ工作開始。
・4ヶ月後、里見家へ援軍依頼が可能となる。同時に北条家が北上開始。依頼を使用し、千葉家へ侵攻!(千葉家の家臣狙いです)
・北条家は川越城を攻略。小弓足利家は、本佐倉・森山・小金城を攻略し、家臣4人を確保。
・岩付城の扇谷上杉家の家臣狙いを目論むも、外交関係(援軍対応)や戦力不足で断念。

二年目
・支城4、家臣4となり、古河足利家攻略を開始。
・上手い事、佐竹家と古河足利家が紛争中の為、便乗し関宿城攻略開始。及び事前から佐竹家へ工作開始。
・9か月後、、古河足利家攻略完了!(これはイケるカモと考えだす。)
・同時に、山内上杉家が当家へ介入開始(戦力回復前の為、焦る。。。)
・適度に長尾・武田・今川家へ工作開始。

三年目
・本城1支城6家臣9。北条・里見・佐竹・山内上杉家が健在、宇都宮・扇谷上杉・真里谷・佐野家が風前の灯の環境。
・戦闘要員が力不足及び、弱小勢力吸収の為、扇谷上杉と宇都宮家の攻略開始。攻略中、佐竹家と同盟実施。
・北条家の里見攻略が開始。里見家にはまだ健在であってほしいので(成り上がり中の為、上から目線)、北条の江戸城へ進軍開始(救援兼て)!江戸城にて大会戦決行し勝利。里見家救援と江戸城攻略で北条家が沈静化したので、川越城と忍城の攻略を開始。

せ庸目
・本城3支城11家臣約20。(これは逝った!)
・北条(断絶)・里見(初期同盟中)・佐竹(同盟中)・山内上杉家(断絶)が健在。
・長尾家南進が強力な為、長野業正の確保狙いで山内上杉家攻略時に援軍依頼。
・ついでに、村上家・沼田家の攻略開始。

ジ淒目
・本城5支城14家臣約30。(大田・長野・村上殿確保!)
・北条、里見、佐竹、佐野家健在。
・長尾(同盟中)、武田、今川家とは良好関係。
・北条家への進軍開始。北条氏康5000、綱成3000がいるも玉縄城にて大会戦決行(不安)・・・大名の氏綱1100がいる!?囮作戦で楽勝。玉縄・三崎城の攻略が可能となる。。。

δ謬
・関東覇者への道程が明るくなったので、テーマ実施を中断したいと思います。
・小弓足利家は支城1家臣0がキツイですが、何より北条家への介入時期と方法も問題になると思います。早期に里見家と共同しガチンコか、じっくり北関東攻略後かで、戦力・勢力範囲・経過年数が大きく異なると思われます。
・他方、途中侵攻速度によっては味方戦力不利・敵側戦力有利や、周囲の外交関係との勘案もあり、一本調子で攻略にも難があるかと思います。
・総じて、信長包囲網の筒井家同様に手応え満載のテーマかと思います。

=以上=
  • ほっちょん
  • 2015/12/20 6:45 PM
初めて書かせていただきます。
裏ワザという程かどうかわからないですが。
自分が城主のとき、メインの城の兵力が消耗した後、近くの城から兵力を出して、城を転封で大名所属へ。すると城から出てた兵力がメインの城の所属になるので、メインの城へ入城させて兵力回復。って言うのができました。何回か試した結果、武将の所属が移ったことでその移った先の兵力と認識されてるようです。
  • ぷー太郎
  • 2016/04/10 9:48 PM
発言力を消費してしまうので連発はできませんが、転封する予定がある場合は良さそうですね。
ぷー太郎さんのご意見をヒントに別の裏技を見つけましたので、そちらの内容で掲載させていただきました。また何か気がついたら、ご連絡ください。
  • 管理人
  • 2016/04/10 11:01 PM
シナリオ桶狭間の戦い・上級・竹中半兵衛(斉藤家臣時代に織田家へ寝返り)プレイ中の出来事です。
長島城代(配属武将は自分一人)から鳴海城主に昇進したターンに転封を願い出て鳴海から長島に戻りました。すると大名家から長島城に派遣されたであろう佐々成政、山内一豊、京極高吉が竹中家所属になりました。長島に移ったターン再び鳴海に転封を願い出て移ってみると鳴海城に派遣されたであろう木下秀長が竹中家に加わりました。鳴海・長島を3往復してみましたところ、竹中家所属武将は11名になりました。消費した総発言力は450でした。城主昇進時にセーブをしていたのでロードをして同じ過程を2回繰り返してみましたが、派遣された武将は11名とも同じでした。
  • トキ
  • 2016/04/11 3:02 PM
私も同じ経験をしたことがあります。その時は「たまたま寄騎が送られた」と思ったのですが、トキさんのプレイから推測すると「コンピューター大名の家臣移動とプレイヤー城主の転封が同じ月・同じ城だと、送られた武将が城主の家臣になる」のかも知れませんね。

もしかしたら、大名が落とした直後の城でも、転封や加増で武将が加わるのかも知れません。

できれば、他に同じような経験をされた方のご意見も伺いたいです。
  • 管理人
  • 2016/04/11 6:23 PM
所領不満による忠誠低下ですが、創造が−5、道が−2です。
  • のん
  • 2016/04/16 5:03 PM
のんさん、ありがとうございました。
  • 管理人
  • 2016/04/16 9:56 PM
陣形の車懸ですが、登録武将の戦法を車懸にしたら使えました。戦法に依存してるんじゃないかなぁ?と思うんですが
  • ぷー太郎
  • 2016/04/28 4:11 PM
全ての可能性を調べた訳ではありませんが、「車懸かり」の戦法を持つ武将と上杉景勝が城代以上の身分で「車懸」の陣形を使えるようです。上杉景勝も家臣では使えませんでした。

何か気付いたことがあったら、またご連絡ください。
  • 管理人
  • 2016/04/28 6:29 PM
場違い&既出だったらすみません。
アプデ後に「家督相続」から織田家家臣の登録武将でスタートしたところ…
清洲城主になり、桶狭間の合戦が始まった途端に
・城主から領主に戻る
・清洲城主が信長になる
という状態になりました。
ただ、その後のイベントが上手く発生せず
・今川義元の死亡イベント
・松平元康のイベント
などが発生しませんでした。
その後は、何事も無かったかのように
領主プレイになり、時間が経てば城主に戻れましたが…
家臣プレイでの桶狭間の合戦は
完遂するのは難しいのでしょうか?
というか、不具合と捉えても良いのでしょうか?
  • 鹿之介
  • 2016/05/04 4:24 PM
この件に限らず、時間が経つほど歴史イベントの発生条件を満たすのが難しくなります。どうしても家臣プレイで桶狭間を発生させたい場合は、やはり1560年のシナリオから始めた方が良いです。

設定ミスの可能性もありますから、コーエーに連絡してみてはいかがでしょう。
  • 管理人
  • 2016/05/04 5:37 PM
登録武将で固有政策を実行

設定の血縁で固有政策を使える武将に設定することで大名になった際に実行可能。
例:血縁を真田幸隆に設定すると大名になった際、表裏軍略の実行と真田丸を使用可能。

長尾為景に設定すると車懸りの陣形[家臣、城主以上で可能。城代はx?]と遠征軍支援が実行できます。

  • カーリア
  • 2016/05/28 11:45 PM
カーリアさん、ありがとうございました。

5月末のアップデートで新勢力作成が可能になり、それに関連する仕様にも調整が加えられるかも知れませんので、アップデート後にこの件を確認させていただきます。

固有政策が色々な武将で使えると、新勢力プレイが楽しくなりますね。
  • 管理人
  • 2016/05/29 1:32 AM
こんばんは。
アップデートしてから新規勢力の血縁が真田幸隆でやりましたが固有政策は出来ないみたいです。

家臣から独立する方はまだやってませんが一応報告です。
  • カーリア
  • 2016/06/06 9:18 PM
いきなりアップデートが来たことを今知ったので、まだ確認していませんが、新規勢力で固有政策を使えないのは残念ですね。独立した場合に使えるかどうかも、分かったらで結構ですので、ご連絡ください。
  • 管理人
  • 2016/06/06 11:29 PM
今更古いかもしれませんが1584年佐々家 上級クリアしましたので報告します
まず初めに調査で鉱山が出るか、家宝があるか確認
基本的に中盤まで金欠になるので鉱山が重要です
確認後、姉小路との同盟を破棄します。
松倉城を速攻で落とし、調査で金山を確保します。
いったん姉小路家はほっといてここからが重要で真田家を滅ぼします
いくら佐々と行っても周りが強すぎて勝てないので
徳川家が上田城を攻めに行ったらこちらは沼田城を攻めに行きます。
ここで必ず家宝を使用し丹羽家を信頼にしておきます。
真田攻略中にちょっかいを出してくることが多いので使用してください。
真田攻略後は沼田は放置し、前田家を攻略します。
真田がいれば会戦でどうにかなるので、その後丹羽、金森まで攻略すると、池田家が徳川に滅ぼされそうになるので滅びないうちに岐阜城を取りに行きます。
その時ついでに姉小路家を滅ぼすといいと思います。
池田攻略後、豊臣の同盟が切れる前に蒲生、筒井を滅ぼします。
そのあとは徳川、北条は同盟を結んで置き、上杉、伊達を回収
その後徳川、北条はどちらかでもいいけど私は北条から滅ぼしましたがあとあと考えると徳川の方が地理的にやりやすいかも?
その後豊臣と一大決戦をし1599年惣無事令でクリアです
実際やると結構余裕はないので、星5でもいいのではないかと

  • アルトリア
  • 2016/08/14 1:48 AM
アルトリアさんのご指摘通り、星5に変えて掲載させていただきます。ありがとうございました。
  • 管理人
  • 2016/08/14 7:55 AM
1600年 上杉家 上級会戦あり クリアしましたのでご報告を
戦国伝を達成前提でのお話になります
まず新発田城を攻めに行きます。
このとき前田慶次と直江兼次を連れて行ってしまうと戦国伝に間に合わなくなってしまうので連れていきません。
新発田を取ると金山があると思うので確保。
その後堀家はしばらく無視してください。
次に戦国伝を達成させ、そのまま反転最上家を速攻で滅ぼします。
このとき戦国伝で伊達家の信用が40を超えているので援軍を使用し余計なちょっかいを出されないようにしてください。
最上攻略後伊達の停戦が切れると思うのでそのまま伊達攻略。
ここまでくると東北の最強戦力となるので徳川を無視し堀家に行きます。
そのまま京極家(真田が京極家に吸収されていると思います)金森家などの中央を徳川にとられる前にどんどん取っていきます。
連合の停戦期間が勝負なので
前田家は結構残るので後回しで構いません。
清州が取れれば正則が取れるのでかなり安定するかと
そのあとは徳川と兵力が五分五分になるので停戦のままほかの所を取ってもよし、私はそのまま徳川と合戦でした
1609年惣無事令でクリアです
連合で動ける勢力が少ないうちにいかに取ってい行くかがポイントなので真田と同じような形になるのかなと思います。
真田よりは初期兵力が違うのでその分簡単なのかなと
  • アルトリア
  • 2016/09/11 8:20 PM
アルトリアさん、ありがとうございました。後ほど掲載させていただきます。
  • 管理人
  • 2016/09/11 11:48 PM
1570年 三好家 上級会戦あり
長曾我部家の逆版ですが、参考までに
同盟相手は織田一択。かつての仲間のハイエナを狙う。本城はできるだけあるとよい
第一目標は四国全域。長曾我部とははじめ仲良くし、長曾我部以外の四国を吸収、終わったら会戦を使って岡豊まで頑張って制圧します。元親は強いです
岡豊を取れば後は統一まっしぐらなので・・・
その後は織田との同盟を維持しつつ四国、畿内戦力で毛利家を早急に制圧、ここで別れ道、九州が三国志状態なら九州制圧へ。島津が強くなっていればずっと同盟で放置。
前者は九州、四国、畿内戦力を会戦ありで使えば(灌漑整備、兵糧管理必須)畿内から織田を追い払ってクリアなので、後者の説明を。
この時で1580年。三好義継は若いのでしばらく生きます。
今度の敵は織田家なので、とにかく反織田連合に徳川以外の全大名を巻き込みます。織田家が必要以上に後詰を送れなくなったときに中国と四国で足並みを揃えて家ぐるみでハイエナを仕掛けていきます。
京都、伊賀、石山、筒井辺りを取れれば後は濃尾での大開戦で織田家の主力を葬りましょう。
織田を取り込めば惣無事でクリア可能です。
このとき1592年でした。途中当主義継が死亡したので三好政康に変えてクリアです(=清海入道と同一人物?)
三好家の固有政策は朝廷バリアを張りやすくするものなので、切羽詰まったら活用しましょう。
  • にんだいこん
  • 2016/11/02 3:47 PM
1555年以前 超級毛利家 会戦あり
1555年でプレイ。ずっと2家程から攻められるので★4はあるかと・・・
まず最初に厳島イベントで陶氏を始末しましょう、ここで元就は謀神を手に入れます(超重要スキル)。以後は大内、尼子、河野、三村から攻められ続けますので、朝廷バリアを駆使して備後と周防を制圧しましょう。
ここで1558年です。
次は大内攻めを控えて出雲石見を制圧していきます(早くいければ山中鹿助が雇えます)防長計略はお好みで達成しましょう。浦上家とは何としても同盟を維持してください(2〜4万がドーンと来ます)
月山富田あたりまで来ると、敵は河野、長曾我部、山名、大友などになります。山名が狙い目として進むと赤松、別所、一色、波多野、武田と、戦線が広がって最悪詰みます(一敗)。なので大人しく四国を制圧しましょう。長曾我部の城を攻める時は白地城に攻め入った隙をつきます。会戦で、戻ってきた元親に三矢の混乱が当たるのを祈りましょう。岡豊を取ればOKです。
この時1560年、大友とは同盟しています。今回は大友が九州の覇者になっていたので(笑)。彼らと戦う必要はありませんが、戦うとしてもまだ先です。
次の敵は三好、浦上、中国小大名連合、若狭武田です。攻められ続けるのは変わりません。鹿助や元春を使って頑張りましょう。
中国地方は痩せた土地なので、兵糧、兵力には十分に確保できるチャンスは少ないでしょう、傘連判は気休めにはなります。
三好家や浦上家は本願寺を連れてくることがあるので、しっかり準備を。
このとき1662年。織田が三好勢力を畿内から駆逐しました。本願寺は毛利で落としておきました。
はっきり言って、勝ち目0なので、織田家とは同盟しましょう。ここら辺で信長包囲網が敷かれるので迷わず親織田へ、歯向かう敵を飛び地で制圧しましょう(今回は武田のみでした)この戦いで駿河、上野に拠点を確保。
このとき1664年、連合達成報酬をしっかり頂いた後は毛利盟主で北条包囲網を作ります。上杉、織田、徳川を仲間にしましょう。
北条は強いですが、織田の侵攻力がもっと怖いです。あっという間に関東を制圧しようとするので、できるだけ織田軍の足を引っ張りながら戦いましょう。ここでは相模か武蔵のどちらかを必ず制圧しましょう。駿河と連携が取れなくなり、あとで後悔します(一敗)。常陸や伊豆も拙速を以て統一しましょう。
この時1569年。伊豆、武蔵、上総安房、下総、下野、常陸を制圧。織田は静かでした(相模はしっかり制圧)。元就の寿命が近いので、隆元か輝元をしっかり育てておきましょう。
織田とは同盟を維持しつつ、今度は北へ向かいます。南部が15万の軍勢で待っていますので、ハイエナで削っていきましょう。織田家が上杉家を攻めはじめるので、便乗。最後の城は絶対いただきましょう。兵3万の信長と謙信は絶望します。
1572年に元就が死亡、1574年、隆元が当主です。毛利は奥羽、三河遠江を制圧、織田は北越後まできています。
徳川は中国、石山、駿河伊豆の兵で倒しました。
実は全国で同盟している大名しかなく、かつ自分が一番強い勢力の時は、ここで惣無事令でクリア可能でした(京は織田が所持)。が、一応織田を倒してみます。
織田はこの時点で兵力130万、毛利は135万(織田の方が拠点が半分位少ない)、まともに戦うと死にます(4敗)ので、整備、建設進出、調略、激戦地の改修と籠城戦、ハイエナ、海戦、大開戦をフルに使って戦います。初動の総勢で30万は超えているので、防御度が14000でも溶けます。三矢や一の太刀などを使って捌きましょう。三河の城は落とされますが、あとで取り返しましょう。
ここまできたら全国の兵を総動員して、全員でハイエナしていきます。そして1589年、織田家を滅亡させました。当主は毛利輝元です。

途中で織田家と同盟しない選択肢は、余計に統一を遅めるでしょう。
長くなりましたが、以上です。
余談として、外交か朝廷バリアのどちらかを縛ると、おそらく最初からかなりハードな難関大名となるでしょう。



  • にんだいこん
  • 2016/11/02 5:15 PM
新たにコメントする





管理人への連絡

攻略情報以外のことで管理人に伝えたいことがある方は、こちらの記事をご利用ください。

コメント受付中のゲーム